京都での外壁塗装・屋根リフォームなど施工実績多数

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください!0120-35-6406 受付時間10:00~21:00
メールでのお問い合わせはこちら 24時間受付
現在の位置 : ホーム > 施工事例 > 屋根・外壁塗装リフォーム ☆-山科区T様邸-

施工事例

屋根・外壁塗装リフォーム ☆-山科区T様邸-

お客様名称 京都市山科区T様邸
施工事例
外壁塗装リフォーム
その他
費用 242 万円 工期 25日間

以前トイレを施工したT様邸。

今回は屋根・外壁改修をご依頼いただきました。

正面の外壁はコーキングの劣化から雨水が侵入し、外壁ごと落ちそうになっていました。

正面は、ケイミューの「光セラ」という、汚れにくく、色あせしにくいサイディングを施工。

正面以外の金属サイディング部分は塗装しました。

下地のコンパネも雨水の影響でカビが発生し劣化していたので張り替えました。

せっかくだから思いきった色にしたい!とのご要望でしたが、

明るくなったと喜んでいただけました。

最初は外壁のみ施工予定でしたが、屋根を点検した際に劣化が進んでいた為

屋根の施工もご提案させていただきました。

なかなか見ることが屋根。

点検した際は必ず写真を撮り、一緒に現状確認をしていただいております。

スレート瓦の劣化が進んでいたので塗装では難しい状態でした。

今回はカバー工法で施工することになり、

長持ちする“スパーガルテクト”をオススメしました。

 

◇カバー工法とは

現状の屋根材の上から新しい屋根材をかぶせる工法です。

 塗装よりも長持ちして、既存の屋根材の解体や処分する手間がかからないため、

 葺き替えよりもコストを安くできて、廃材も少ないエコな工法になります。

 

最初は外壁のみの予定でしたが、劣化が進んだ箇所が多く、

足場を建てる際にできる外まわり全て改修しました。

 

外壁や屋根はメンテナンスが重要な箇所になります。

劣化を放置しておくと雨漏りなど傷みの原因になります。

気になられたら、ぜひお気軽にお問合せください。

担当者 : 島田 智弘

現場お見積もり・ご相談は無料!『外壁塗装のホームページを見た』とお伝え下さい 0120-35-6406 メールでのお問い合わせはこちら
このページのトップへ