京都での外壁塗装・屋根リフォームなど施工実績多数

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください!0120-35-6406 受付時間10:00~21:00
メールでのお問い合わせはこちら 24時間受付
現在の位置 : ホーム > 外壁塗装リフォーム > アステックペイント

アステックペイント

紫外線が日本の3倍以上ある国「オーストラリア」で生まれた高遮熱・高耐久・防水・防カビ・防汚の次世代塗料

アステックペイントは紫外線の強いオーストラリアで開発された外壁・屋根塗料です。
遮熱、耐久、防水、防カビ、防汚に非常に優れ、塗装業界でも大変注目されています。
塗装リフォームをご希望されるのであれば、是非、アステックでの塗装をご検討ください。

高い防水性と耐久性を両立させた塗料

家を守るためには、防水性と耐久性を兼ね備えていることが不可欠です。

アステックペイントは独自の技術により、 不純物を一切排除し超高分子のアクリル「ピュアアクリル」のみを使用した塗料です。

ピュアアクリルとは?

一般的にアクリル塗料は、耐久性の低い塗料だと認知されています。

しかし本来アクリルはとても耐久性のある素材で、飛行機の窓や水族館の水槽にも使用されています。

アステックペイントでは独自の技術により、不純物を一切排除し超高分子のアクリルのみを使用した塗料の開発に成功。住宅への水の侵入を防ぐ「ピュアアクリル塗料」を完成させました。

一般的なアクリル樹脂との違い

一般的なアクリルとピュアアクリルの樹脂の大きさの違い

一般的に使用されているアクリルの分子量が10,000なのに対し、ピュアアクリルの分子量は500,000から1,000,000。

つまりピュアアクリル樹脂は一般的なアクリルより50から100倍大きいことになります。

分子量の大きいピュアアクリルは 紫外線によって破壊される樹脂破壊ポイントが少なく、一般的なアクリルに比べて高い耐久性を保持します。

ピュアアクリルの特長

可塑剤が気化した塗膜部分

ピュアアクリルの特長は優れた耐久性と柔軟性(伸縮性)です。

一般的な弾性塗料には塗膜を柔らかくするため可塑剤という成分が含まれています。

可塑剤を入れることにより塗膜は柔らかくなりますが、塗膜内の可塑剤は3~5年で気化してしまいます。

その結果、塗膜の伸縮性のが低下し防水硬化を失います。

気化した塗膜は硬化してしまう為、ひび割れを起こし水が侵入しますので、防水としての役割を果たしません。

しかし、アステックペイントのピュアアクリル塗料は独自の技術により、 可塑剤を一切使用せず600%以上の伸縮性と耐久性を実現しました。

アステックペイントの特長

防水性 ~600%以上の伸縮性で水の浸入を防ぐ~

アステックペイントは、外壁・屋根用防水塗料で600%以上の伸縮率があります。

この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し水が浸入する隙間を作りません。

圧倒的な伸縮率・ひび割れに追随

耐久性 ~耐候性試験4000時間(15年相当)をクリア~

アステックペイントのピュアアクリル塗料は、紫外線に晒されても10年以上は劣化しない耐久性を実現。

促進耐候性試験では、約15~20年ほどの耐候性が確認されました。また、寒さや暑さ、塩害などにも強い耐久性を発揮します。

一般塗料・アステックペイントの比較

各種塗料の耐久性と防水性の相関図

経済性 ~塗り重ね設計で、2回目には下塗り不要~

寿命の短い塗料は、塗り替えのたびに下塗りからの作業が必要となるため、毎回高額の施工費用がかかってしまいます。

しかし、アステックペイントの改修工事は2回目以降の下塗り作業が不要なため、10~15年の間に上塗り材を塗り重ねていくだけでOK!

これにより一般的な塗料と比べ、トータルでの生涯コストを抑えることができます。

※劣化状況等や塗り重ねの色が同系色でない場合は、2回塗り以上行う場合があります。
※一部劣化などが著しい場合、使用塗料が異なる場合は適応できない場合がございます。

遮熱性 ~表面温度は最大20℃、室内温度は最大5℃低下~

アステックペイントの塗料に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射。

熱の侵入を防ぎ、表面温度を最大20℃、室内温度を最大5℃低下させます。また塗膜内に吸収されてしまった熱もナノセラミックにより外側に放射されるので、屋根の蓄熱も防ぎます。

熱をシャットアウト、遮熱効果の仕組み

高い防水性と耐久性を両立させた塗料 アステックペイント塗装 20~25坪 698,000円(税別)

アステックペイント 施工事例

京都市山科区M様外観

京都市山科区M様邸

NEW

外壁塗装費用678万円
高遮熱・高耐久・防水・防カビ・防汚に優れている塗料です。

詳細はこちら
京都市山科区K様外観

京都市山科区K様邸

NEW

外壁塗装費用127万円
防カビ添加剤を混ぜた物を塗装致しました。

詳細はこちら
京都市中京区N様外観

京都市中京区N様邸

NEW

外壁・屋根塗装費用210万円
伸縮率600%でひび割れに追従、耐久年数15年・保証年数10年。

詳細はこちら
外壁塗装施工事例はこちら

その他のオススメプランはこちら!

スーパームキコート塗装 598,000円(税別)遮断熱塗料ガイナ塗装 698,000円(税別)

現場お見積もり・ご相談は無料!『外壁塗装のホームページを見た』とお伝え下さい 0120-35-6406 メールでのお問い合わせはこちら
このページのトップへ